兵庫県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(スタッフによるクルマ紹介)

★アリーナ神戸北からのお知らせ★

2018.02.20

新型スペーシアと現行スペーシアを徹底比較☆

車種名 スペーシア

 

もう新型スペーシアには乗っていただけましたか??

 

新型になってなにが変わったのか、大解説したいと思います 

 

 

 

まず写真で大きさを比べてみましょう★ 

 

右が現行スペーシア、左が新型スペーシアです 新型、旧型 前

 

 

 

右が新型スペーシア、左が現行スペーシアです

新型、旧型 後

 

横に並べるとサイズアップしたのがよくわかりますね 

 

 

 

 

気になる安全性能について!!

 

わかりやすいように新しく追加された機能は赤色になってます♪

 

前まではデュアルカメラブレーキサポートを搭載しておりました

2つのカメラで車と人を検知するものです

内容は、、、

・自動ブレーキ

・誤発進抑制機能

・車線逸脱警報機能

・ふらつき警報機能

・先行車発進お知らせ機能 です

 

 

新型スペーシアにはデュアルセンサーブレーキサポートを搭載

単眼カメラとレーザーレーダーで車と人を検知します

内容は、、、

・自動ブレーキ

・誤発進抑制機能

・車線逸脱警報機能

・ふらつき警報機能

・先行車発進お知らせ機能

・ハイビームアシスト

・標識認識機能(進入禁止)

 

 

そして!軽自動車初!!

 

・後退時自動ブレーキ

・後方誤発進抑制機能

 

 

 

軽自動車で後ろの自動ブレーキがついてるのはスペーシアだけ 

 

 

大事なことなのでもう一度言います!

 

 

軽自動車で後ろの自動ブレーキがついてるのはスペーシアだけ 

 

 

 

長く愛用するためには車内の快適さも大事ですよね 

 

①全高 1785mm    +50mm

 

直進安定性の

②ホイールベース 2460mm  +35mm

 

空間の広さ 前後の人の距離感

③前後乗員間距離 1035mm  +10mm

 

見晴らしの良さを向上

④前席のヒップポイント 705mm  +35mm

 後席のヒップポイント 730mm +20mm

  

室内空間の広々さ

⑤室内高 1410 +35mm

 

 

数字ではわかりにくいと思いますのでぜひ一度見に来てください 

広さにびっくりしていただけると思います 

 

 

 

 

 乗り降りするのに大事なステップは345mm!

 

ステップの低さは軽ハイトワゴンNo、1

 

ステップ

 

 

 

 

ここからは新型スペーシアの新機能をご紹介いたします!

 

 

★フロントガラス投影式のヘッドアップディスプレイ

最初フロントガラスに投影されるなんて運転中 邪魔になるのでは??

と不安に思ってましたが実際に運転してみると自然と目に入る位置に

表示されるので大丈夫でした!

ヘッドアップ

 

 

エンジンをかけた時と切った時に映像が出るので最初食い入るように見てました 

カラー表示なので楽しめると思います 

ぜひ試乗の際には注目してくださいね!

 

ヘッドアップカラー

 

 

 

 

★パワースライドドア予約ロック機能

もうドアが閉まるまで待ってなくていいんです!

スライドドアが閉まってる途中にドアロックを予約できるのはとっても便利 

 

 

★パワースライドドア一時停止機能

雨が降ってるから少しだけドアを開けたい、それを叶えてくれちゃいます 

 

 

★スリムサーキュレーター

今まで全席にしかエアコンがなかったので後部座席の人は夏は暑くて、

冬は寒い、そんな思いをしたことありませんか??

スリムサーキュレーターがついてるので車内の空気を循環し、

エアコン使用時の前後席の温度差を少なくできます!!

サーキュレータ

 

 

★エアコンルーバー

運転中エアコンの風が直接当たって目が感想したり体がだるくなったりしたことある方も多いと思います

ルーバーが風を拡散してくれるので風の肌あたりがソフトにしてくれます 

 

吹き出し方は調節できるので好みの風当たりを探してくださいね♪

ru-ba- 

 

 

★サイドアンダーミラー、後方視界支援

左側ドアまわりの死角を減らしました!

また、車両後方の死角にある障害物を確認しやすくする後方視界支援ミラーも設置 

 

 

魅力いっぱいのスペーシアは神戸北店で試乗できます 

スタッフ一同ご来店をお待ちしております 

 

posted by スズキアリーナ神戸北  | 2018年2月20日
店舗情報へもどる